大阪のフリーランスが夏を快適に過ごせるスポットはここ!

大阪のフリーランス大集合

もうかりまっか?大阪フリーランス成功への道

大阪のフリーランス大集合

コワーキング.comの画像

フリーランスの気分転換にはコワーキングスペースが使える!大阪のコワーキングスペースを探すなら、ここ!

快適に仕事するならココ

快適に仕事するならココ何と言っても暑い夏には、仕事をする気力も失せてしまい、生産性も低下します。自然に任せて涼しい秋まで仕事をせずに済ませられるのであれば良いのですが、海外のように長いバカンスが習慣化しているお国柄とは異なり、日本では会社勤めであってもお盆休みを数日採るのがせいぜいです。その点フリーランスは仕事をするのも休むのも自由ではありますが、それがそのまま収入に影響することを考えると、そうそう休んでばかりもいられません。そこで暑い夏を涼しく乗り切るために、自宅以外にもいくつか快適な場所を知っておくと便利です。

おひとりせき喫茶店「coro」

大阪のミナミ(難波)にある喫茶店「coro」は、一人用の席が6席だけという、その名も「おひとりせき喫茶店」です。南海なんば駅もしくは近鉄日本橋駅から歩いて8分程のところにあり、堺筋と松屋町筋のちょうど中間地点に位置します。電源が使えるので、パソコンを持ち込んで思う存分仕事に打ち込めるのも魅力ですが、なんといっても「「読書」「勉強」「作業」及び何もせずボーっとなどしていただくため」に開いたという店主の心配りが嬉しく、温もりのある空間を生み出しています。
営業時間は二部制になっており、定休日は水曜と木曜の他、臨時休業等は、ホームページで確認できます。各種メディアにも取り上げられるなど、日によっては満席の人気ぶりですが、予約専用のメールアドレスから来店前日の21時までに連絡すれば、席を確保してもらえます。

コワーキングラボ難波

南海なんば駅から徒歩約1分という好立地の「コワーキングラボ難波」は、入会金も不要で、気軽に1日からでも利用できます。一人で仕事をすることに、作業効率の低下や孤独を感じたり、交流が少なくなることに不安や行き詰まりを感じる人も増えてきた時代の変化に対応して、株式会社新しいまちづくり研究所が運営しており、実に様々なジャンルの男女が利用しています。
レンタルオフィスとは一線を画しますが、価格設定もリーズナブルで、ドリンク持ち込みOKの他、コピー・スキャナーなどの設備が充実しています。月会員や年会員になれば長期利用も可能であり、また住所利用やレンタルロッカーもあるという、フリーランスには嬉しいサービスが揃っています。

D-SPOT-COM

一時利用目的であれば、大阪市営地下鉄本町駅あるいは堺筋本町駅から歩くこと約8分の、「D-SPOT-COM」もあります。しかし単なるコワーキングスペースの運営だけではなく、運営会社の株式会社第一住建が、不動産会社として大阪で40年以上の実績を誇るという強みを生かし、企業マッチングや紹介など利用者ビジネスチャンス獲得のお手伝いにも積極的なのが特徴です。

会社員も必見のインフォメーション!